「年末調整」の記事一覧(3 / 4ページ目)

<令和2年版>年末調整で添付書類が必要なケースと証明書類を確認!

年末調整
年末調整 添付書類

年末調整で各種控除を受けるときには、申告書のほかに証明書の添付が必要なケースがありますが、今年(令和2年)の年末調整から電子化に向けた取り組みが実施されるため、「今まで通り、添付が必要なもの」と「添付が不要になったもの」があります。そこで今回は、年末調整のときに会社へ提出する証明書類(令和2年版)について、本日税務署に行って確認してきました。

面倒な計算不要!保険料控除申告書の「生命保険料控除」の簡単な書き方

年末調整
年末調整 生命保険料控除 書き方

保険料控除申告書の生命保険料控除を記入するときは、「控除額の計算が面倒!」という方も多いと思います。私の勤務先では、生命保険料の控除額を計算するときは、保険会社の「自動計算ツール」を使って記入してもらうようにしています。そこで今回は、平成30年分保険料控除申告書の「生命保険料控除」欄の書き方と自動計算ツールを使って簡単に控除額を計算する方法を解説していきます。

<年末調整>親の国民健康保険料は社会保険料控除欄に記載していいの?

年末調整
年末調整 親の国保 社会保険控除

以前、職場で「母親の国民健康保険料(税)を自分が支払っているけど、年末調整のときに社会保険料控除の欄に記載していいの?」という質問を受けたことがあります。これから年末調整の時期を迎えますが、同じような疑問をお持ちの方もいると思います。そこで今回は、あなたが親の代わりに国民健康保険料を支払っている場合、社会保険料控除の対象になるのか?税務署で確認した内容をまとめてみました。

年末調整:親族関係書類と送金関係書類って具体的に何を添付すればいい?

年末調整
年末調整 非居住者の親族関係書類

年末調整のときに提出する「扶養控除等申告書」や「配偶者控除等申告書」で「非居住者である親族」に〇をつけた場合は、親族関係書類と送金関係書類を添付することになっていますが、具体的にどんな書類を添付すればいいのか?わからない人もいると思います。そこで、今回は「親族関係書類」と「送金関係書類」について、税務署で確認した内容をまとめてみました

年末調整:平成31年分「扶養控除申告書」の書き方を記入例付で解説!

年末調整
年末調整 扶養控除申告書 書き方

年末調整のときに会社へ提出する「給与所得者の扶養控除等申告書」は、あなたに「源泉控除対象配偶者や控除対象扶養親族がいるか」「障害者にあたる人がいるか」「あなた本人が寡婦・寡夫などに該当するか」などを確認する書類で、あなたの来年(平成31年)の給与を計算するときに利用します。会社は社員の家族構成など把握していないと給与計算ができないため、正確に記入する必要があります。そこで、今回は「平成31年分給与所得者の扶養控除等申告書」の書き方についてまとめてみました。

年末調整:扶養控除等申告書の「控除対象扶養親族」欄の書き方と記入例

年末調整
平成31年 扶養控除申告書 扶養親族 書き方

今回は、年末調整のときに会社へ提出する書類「給与所得者の扶養控除等申告書」の「B 控除対象扶養親族(16歳以上)」欄の記載方法について解説します。こちらの記事では、控除対象扶養控除の条件、所得の見積額の記入方法なども確認することができますので、よろしければ参考にしてみてください。

ページの先頭へ