「住民税の手続き」の記事一覧

<住民税>納付書の支払い順番を間違えたときは別の期別に充当できる?

住民税の手続き
住民税 納期を間違えたときの対処法

住民税の支払いを年4回にわけて、納付書で支払っている方の中には「納付書の順番を間違えて支払ってしまった!」という人もいると思います。(例:第1期分を支払ったつもりが、第2期分を先に支払ってしまった場合など)そこで今回は、納付書の期別の順番を間違えて支払ってしまった場合はどうなるのか?また、別の期間に充当できるのか?まとめてみました。

未婚の母(シングルマザー)必見!寡婦控除のみなしで保育料が値下げ!

住民税の手続き
保育料 みなし寡婦控除

現在、婚姻歴のないひとり親家庭の方は、税法上の寡婦(寡夫)控除の適用を受けることができないため、婚姻歴のあるひとり親家庭の方と比べて、保育料などに差が出てしまう場合がありましたが、平成30年9月から未婚のひとり親世帯にも税法上の寡婦(寡夫)控除に該当するものとみなし、税額を再計算して保育料を見直す!という制度がスタートしました!そこで、今回は未婚のひとり親家庭の保育料軽減についてまとめてみました。

海外へ引っ越すときの住民税はどうなる?支払方法と納税管理人を確認

住民税の手続き
海外引っ越し 住民税 

先日、私の勤務している会社を退社して海外へ引っ越しをする方から「退職後の住民税の支払いってどうなるの?」と尋ねられました。確かに、年の途中で海外へ引っ越しをすると、そのあとの住民税はどうやって支払えばいいのか?気になりますよね。そこで今回は、海外へ引っ越しをするときの住民税の支払方法について、市区町村の窓口で確認した内容をまとめてみました。

学生や未成年でも住民税はかかる?アルバイトで稼いでいい金額を確認

住民税の手続き
未成年 住民税 課税 非課税

先日、職場の同僚から「娘(大学生)が、アルバイトをすることになったんだけど、学生の場合、住民税はどうなるの?」と尋ねられました。学生さんや未成年の方など、初めてアルバイトをする方で「住民税」について調べている人もいると思います。そこで今回は、学生さんや未成年の方の住民税についてまとめてみましたので、よろしければ参考にしてみてください。

母子家庭の住民税!課税されない収入額は?住民税0円(非課税)の調べ方

住民税の手続き
母子家庭 住民税 非課税 調べ方

母子家庭の方で「住民税はいくらかかるのか?」や「課税・非課税になる収入額」について調べている方も多いと思います。そこで今回は「母子家庭の住民税」をテーマに、住民税がかからない人の条件、課税・非課税の調べ方などについてまとめてみましたので、よろしければ参考にしてみてください。

退職後の住民税はどうなる?支払方法と無職の翌年の住民税を確認

住民税の手続き
退職後 住民税

現在、私は会社の総務部に所属していますが、会社を退職する人の中には、「住民税は毎月の給与から天引きされていたけど、退職後はどうなるの?」と相談にくる人がいます。退職後は給与がないので住民税を払わなくて済むと思っている人もいますが、退職してからも住民税は支払う必要があります!そこで今回は、退職後の住民税の支払い方法についてまとめてみました。

育児休業中の住民税の支払はどうなる?支払方法と免除・猶予制度を確認

住民税の手続き
育児休業中 住民税 免除 猶予

住民税は毎月の給与から天引きされていると思いますが、子どもが生まれ、育児休業を取得したときの住民税はどうなるのか?気になる人もいると思います。そこで、今「育児休業中の住民税の支払方法」や「住民税が払えないときの猶予・免除制度」などについて、をまとめてみましたので、よろしければ参考にしてみてください。

住民税:無職で収入がない人の申告方法と申告書の書き方を記入例で確認

住民税の手続き
無職 住民税申告

国民健康保険料(税)の軽減や児童手当を申請するときには前年の収入を申告する必要がありますが、中には「無職で収入がない場合は?」と、悩んでいる方もいると思います。結論から言うと無職で収入がない場合でも住民税の申告をすることで手続きを進めることができます。そこで今回は収入のない人の住民税申告書の書き方などをまとめました。

ページの先頭へ