「2018年10月」の記事一覧

社会保険料(国民年金保険料)控除証明書が届かないときの対処法!

年金の手続き
年金控除証明書 届かない 紛失 再発行

年末調整で、その年に支払った国民年金保険料の控除を受ける場合は、「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」を添付する必要がありますが、中には、「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書が届かない!」「失くしてしまった!」という方もいると思います。そこで今回は、社会保険料(国民年金保険料)控除証明書が届かない(失くした)ときの対処法をまとめてみました。

児童扶養手当の支給月が変わります!年6回2ヶ月ごとの支給はいつから?

児童扶養手当の手続き
児童扶養手当 支給月変更 いつから

2019年11月分の児童扶養手当から支給月が年6回に変更されることになりました!児童扶養手当の総支給額は変わりませんが、支給スパンが短くなることで家計的に助かるという人も多いと思います。そこで今回は、児童扶養手当の支給月が切替わるタイミングについてまとめましたので、よろしければ参考にしてみてください。

【平成30年版】配偶者控除・保険料控除・扶養控除申告書の書き方まとめ!

年末調整
平成30年 年末調整

今回は、今年(平成30年)の年末調整の際に会社へ提出する書類、<平成31年分>給与所得者の扶養控除等申告書・<平成30年分>給与所得者の配偶者控除等申告書・<平成30年分>給与所得者の保険料控除申告書の記載方法について作成した記事をまとめてみました。これからの年末調整シーズンに是非、ご活用ください!

面倒な計算不要!保険料控除申告書の「生命保険料控除」の簡単な書き方

年末調整
年末調整 生命保険料控除 書き方

保険料控除申告書の生命保険料控除を記入するときは、「控除額の計算が面倒!」という方も多いと思います。私の勤務先では、生命保険料の控除額を計算するときは、保険会社の「自動計算ツール」を使って記入してもらうようにしています。そこで今回は、平成30年分保険料控除申告書の「生命保険料控除」欄の書き方と自動計算ツールを使って簡単に控除額を計算する方法を解説していきます。

<年末調整>親の国民健康保険料は社会保険料控除欄に記載していいの?

年末調整
年末調整 親の国保 社会保険控除

以前、勤務先で「母親の国民健康保険料(税)を自分が支払っているけど、年末調整のときに社会保険料控除の欄に記載していいの?」という質問を受けたことがあります。これから年末調整の時期を迎えますが、同じような疑問をお持ちの方もいると思います。そこで今回は、あなたが親の代わりに国民健康保険料を支払っている場合、社会保険料控除の対象になるのか?税務署で確認した内容をまとめてみました。

年末調整:親族関係書類と送金関係書類って具体的に何を添付すればいい?

年末調整
年末調整 非居住者の親族関係書類

年末調整のときに提出する「扶養控除等申告書」や「配偶者控除等申告書」で「非居住者である親族」に〇をつけた場合は、親族関係書類と送金関係書類を添付することになっていますが、具体的にどんな書類を添付すればいいのか?わからない人もいると思います。そこで、今回は「親族関係書類」と「送金関係書類」について、税務署で確認した内容をまとめてみました

ページの先頭へ