失業手当の受給期間を延長するときは『受給期間延長申請書』が必要になりますが、現在、『受給期間延長申請書』はネット(ハローワークインターネットサービス)からダウンロードすることができません。

そこで、今回は、『受給期間延長申請書』の入手方法について、「どこでもらえるのか?」ハローワークに電話して確認してみました!

スポンサーリンク

受給期間延長申請書どこでもらえるの?

受給期間延長申請書 どこでもらえる

本日ハローワークに電話で確認したところ、受給期間延長申請書の入手方法は2つありました!


①ハローワークの窓口でもらう
まぁ、当然と言えば当然ですが…。

申請書の受け取りは、家族など代理の人でもOKです。


②郵送で取り寄せる
窓口に行く時間のない人は、郵送で送ってもらうこともできるとのことでした。

郵送を希望する場合は、

1.お住まいの地域のハローワークへ電話する
問い合わせ窓口は、「受給期間の延長」業務を行っている「雇用保険給付・教育訓練給付窓口」です。


2.「受給期間延長申請書」の郵送を依頼する
住所・氏名等を伝えれば、申請書を郵送してもらうことができます。

こちらで全国のハローワークの場所、電話番号を確認することができます。⇒厚生労働省HP>全国のハローワーク所在案内


スポンサーリンク

受給期間延長申請書の書き方

<受給期間延長申請書>
受給期間延長申請書 

受給期間延長申請書は、延長する理由ごとで書き方が変わってきます。


こちらの記事では、受給期間延長申請書の書き方について詳しく解説していますので、よろしければ参考にしてみてください。
ハローワークの失業手当「受給期間延長申請書」の書き方と記入例を確認

受給期間延長の申請方法

受給期間の延長は、退職後どのタイミングで行えばいいのか?また、いつまでに申請しないといけないのか?申請のタイミングや申請期限など、こちらの記事にまとめていますので、よろしければ参考にしてみてください。

失業手当の受給期間延長はいつからいつまで?申請タイミングと期限を確認

受給期間の延長中に国保の軽減は受けられるのか?ハローワークと市役所で確認してみましたので、よろしければこちらの記事も参考にしてみてください。
受給期間延長中に国保の軽減は受けられる?ハローワークに聞いてみた!

最後に

受給期間延長申請書は、なぜか?ネットからダウンロードができないんですよね。

妊娠や出産を控えている人や介護などで時間が取ず、窓口に行くのが難しい人も多いと思います。窓口に取りに行けない場合は、電話で取り寄せることができますので、お住まいの地域のハローワークに問い合わせてみてください。


雇用保険の追加給付のもらい方!
厚生労働省は、雇用保険などの過少給付問題で、2004年(平成16年)以降に雇用保険(失業手当など)や労災保険などの給付を受けた方で、本来もらえる額より少ない額が支給されていた方に対し、不足分を追加で支払うことを決定しました!

そこで、こちらの記事では、雇用保険関係の追加給付についてまとめてみましたので、過去(2004年~現在まで)にハローワークで手当などを受給したことがある方は、ぜひチェックしてみてください。

<雇用保険の追加給付>いつ、いくらもらえるの?支給額と対象者を確認

スポンサーリンク