国民健康保険料(税)の軽減や年金の免除、児童手当、児童扶養手当などを申請するときには、前年の収入を申告する必要がありますが、中には「無職で収入がない場合はどうすればいいのか?」と、悩んでいる方もいると思います。

結論から言うと、無職で収入がない場合でも「住民税の申告」をすることで手続きを進めることができます。(非課税証明書を発行することができます。)

そこで今回は、無職で収入のない人の住民税の申告手続きについて、「住民税申告書の記入方法」「申告期限を過ぎている場合はどうすればいいのか?」など、まとめてみました。

スポンサーリンク

収入がないのに、なぜ申告が必要なのか?

無職 住民税申告
「前年は収入がなかったから・・」や「無職だし・・」という理由で、住民税の申告をしていないと、以下の場合に手続きを進めることができません。

  • 国民健康保険料(税)の算定や軽減判定
  • 国民年金の免除判定
  • 保育園や幼稚園の保育料負担の軽減判定
  • 健康保険の扶養認定
  • 児童手当の申請
  • 児童扶養手当の申請
  • 市営住宅の賃料算定

その他、子ども医療費助成、老齢福祉年金、障害福祉年金、高額医療費を受けるときなども「前年の収入」が審査の基準となります。


しかし、収入がなくても住民税の申告をすることで、前年は収入がなかったということを証明することができますので、これらの手続きを進めることができます。

また、収入がない場合でも住民税の申告をしておくと、「非課税証明書」が発行※できるようになりますので、今すぐ必要のない方でも申告しておくことをおススメします。

Check!
※非課税証明書は、申告をしていない場合でも発行することはできますが、所得金額欄は空欄または*と表示されています。申告をすることで所得金額欄が0円と記載されるようになっています。

スポンサーリンク

住民税の申告方法

それでは、ここからは、住民税の申告手続きについて確認していきましょう。


住民税の申告は、1月1日現在に住民票のある市区町村で手続きをすることになっています。申告の方法は「窓口」と「郵送」の2通りありますので、それぞれ必要書類をまとめました。

窓口で申告する場合に必要なもの

マイナンバー個人番号カードを持っている方
  • マイナンバー個人番号カード
    マイナンバー個人番号カードだけで、番号の確認と本人確認が可能です。
  • 住民税申告書
    窓口でも受け取ることができます。
  • 印鑑(認印)

マイナンバー個人番号カードを持っていない方
  • マイナンバーが確認できる書類
    通知カードまたはマイナンバーが記載されている住民票
  • 本人確認書類
    運転免許証やパスポートなど写真付きの身分証明書は1点。写真付きでない身分証明書(保険証・年金手帳など)の場合は2点以上必要です。
  • 住民税申告書
    窓口でも受け取ることができます。
  • 印鑑(認印)

郵送で申告する場合に必要なもの

マイナンバー個人番号カードを持っている方
  • マイナンバー個人番号カード(表裏コピー)
    マイナンバー個人番号カードだけで、番号の確認と本人確認が可能です。
  • 住民税申告書
    お手元にない場合は、市区町村ホームページからダウンロードするか、郵送で送ってもらうことも可能です。

マイナンバー個人番号カードを持っていない方
  • マイナンバーが確認できる書類(表裏コピー)
    通知カードまたはマイナンバーが記載されている住民票
  • 本人確認書類(表裏コピー)
    運転免許証やパスポートなど写真付きの身分証明書は1点。写真付きでない身分証明書(保険証・年金手帳など)の場合は2点以上必要です。
  • 住民税申告書
    お手元にない場合は、市区町村ホームページからダウンロードするか、郵送で送ってもらうことも可能です。

スポンサーリンク

住民税申告書の書き方

続いて、住民税の申告書の書き方を確認してきましょう。住民税申告書の様式は各地区町村ごとに異なりますが、記入する項目はほとんど同じなので、今回は「東京都武蔵野市の(平成29年度)市民税・都民税申告書」を例に解説していきます。


↓こちらが東京都武蔵野市の「市民税・都民税申告書」です。

住民税申告書

何やら難しそうな書類ですよね。。。でも、ご安心ください!記入は非常に簡単です!


記入する欄は2つだけです。以下の①と②で確認していきましょう。

①必要事項を記入する

まず、始めに記入例のように住所や氏名、生年月日等を記入してください。このときマイナンバーを記入する欄がありますので、忘れず記入してくださいね。
住民税 申告書 非課税


②収入がなかった方の記入欄を確認

申告書の中に「収入がなかった方(非課税所得のみだった方)」という欄がありますので、確認してください。

東京都武蔵野市の「市民税・都民税申告書」では、赤枠のA欄になります。
住民税申告書 記入例
この欄で該当するものにチェックを入れ、必要事項があれば記入してください。

今回の申告書のように、チェック方式でない場合や該当するものがない場合は、「無収入なのにどうやって生活をしていたのか?」を記入してください。例えば「親や知人の援助など」でもOKです!


以上で、申告書の記入は完了です!


住民税の申告書が届かない場合や捨ててしまったという方は、再度、郵送してもらうこともできますので、市区町村の担当窓口に依頼してください。

申告書の提出期限を確認

平成30年度の住民税申告書の提出期限は平成30年(2018年)3月15日(木)までとなります。


ただ、中には「収入がなかったから・・」「忘れていた・・」ということで、期限を過ぎてしまっている方もいると思います。


申告は随時受付てくれますので、期限を過ぎていても大丈夫です!


※但し、課税証明書や非課税証明書の発行には、申告後、数日かかりますので、手続き等で利用する予定のある方は早めに申告をするようにしてくださいね。

スポンサーリンク