今回は、確定申告後の還付金を「郵便局の窓口で受取りたい場合の手続き方法」「受け取りの際に必要なもの」など、税務署で確認したことをまとめてみました。

また、申告書の提出後に還付金の受取先を別の郵便局へ変更したい場合は?どうすればいいのか、についても確認してみましたので、調べている方がいたら参考にしてみてください。

※新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため、確定申告の期限が令和2年4月16日(木)まで延長されることになりました。

確定申告後の還付金を郵便局の窓口で受取る方法

確定申告 還付金 郵便局
まず、還付金を郵便局の窓口で受取るための手続き方法から確認していましょう。

手続き方法を確認

手続きは、とても簡単です。


確定申告書(第一表)の右下にある「還付される税金の受取場所」欄の「郵便局名等」に、受け取りを希望する「ゆうちょ銀行」または「郵便局」名を記入するだけです。(口座番号等の記入は不要です。)
確定申告 郵便局

ただし、記入にはいつくか注意する点がありますので、確認しておきましょう。


記入するときの注意点


①ゆうちょ銀行の窓口で受け取りを希望する場合は、支店名や出張所名も忘れずに記入してください。(例「ゆうちょ銀行〇〇支店」「ゆうちょ銀行〇〇支店△△出張所」)


②還付金の受け取り(窓口希望の場合)は、指定した郵便局またはゆうちょ銀行の支店・出張所のみとなりますので、注意してください。


例えば、〇〇郵便局を記入すると、〇〇郵便局でしか還付金を受け取ることができません。


Point!
還付金の受け取りは、お住まいの市区町村外の郵便局・ゆうちょ銀行(各支店等)を指定することもできます。(例えば、職場の近くの郵便局など)

還付金の受け取り方法

確定申告後に、税務署から「国庫金送金通知書」が送られてきますので、受取先の郵便局名・ゆうちょ銀行の支店名等を確認し、次のものを持参して窓口で還付金を受け取ります。


<持参するもの>

  • 国庫金送金通知書
  • 本人確認書類(運転免許証・パスポート・個人番号カードなど)
スポンサーリンク

受け取り先の郵便局を変更したい場合は?

中には、受取先の郵便局名を間違えて提出してしまったという人もいると思います。この場合は受取先(郵便局・ゆうちょ銀行の支店等)を変更することができます。


還付金の受け取り先を変更したい場合は電話で手続きすることができます。


手続きの流れは、以下のとおりです。

①所轄の税務署に電話する

②交換ダイヤルで「2」を押す

③職員の方に繋がるので、間違えて記載してしまったことを伝えると、その場で変更してもらうことができます。

このとき、住所・氏名・変更したい郵便局名またはゆうちょ銀行の支店等を聞かれますので、事前に準備しておいてください。

最後に

先ほど、記事内でも説明しましたが、還付金を郵便局の窓口で受け取る場合は、指定した郵便局またはゆうちょ銀行(各支店・出張所)となります。他の郵便局等の窓口では受け取ることができませんので、注意してください。

スポンサーリンク