結婚(または離婚)などで氏名や住所、本籍が変わった人は、運転免許証の記載事項を変更する手続きが必要です。

運転免許証は、身分証明書としても使用する機会が多く、「早めに変更したい!」と思っている人が多いと思います。

そこで今回は、運転免許証の記載事項変更手続きの申請方法や申請場所、必要書類について、運転免許センターで確認してみましたので、よろしければ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

運転免許証の記載事項(住所・氏名・本籍)変更手続き

免許証 結婚 氏名変更

手続きができる場所

運転免許証の記載事項変更手続きは、住民票のある住所地の運転免許センター運転免許試験場警察署の窓口にて手続きをすることができます。


例えば、山梨県から神奈川県に引っ越しした(住民票を移した)場合は、神奈川県の免許センター・試験場・警察署が窓口となります。


交番や駐在所では手続きできないの?


基本的には、上記の窓口のみとなりますが、北海道など一部の地域では、交番・駐在所でも手続きが可能です。


(※ただし、交番・駐在所管轄内に住んでいる人が対象です。)


北海道にお住まいの方は、こちらから調べることができます。
北海道警察HP:手続きができる交番・駐在所

手続きができる日時

手続きできる日時は、各都道府県ごとに異なりますが、月曜日~金曜日の平日午前8時30分~午後5時15分までというところが多いです。


土日は?


土曜日、祝日、年末年始はお休みですが、日曜日(年末年始を除く)は、各都道府県ごとに手続きができる窓口が設けられています。


東京都の場合は、日曜日は「運転免許試験場のみ」手続きができるようになっています。


日曜日に手続きができる窓口については、各都道府県ごとに決められていますので、一度お住まいの都道府県警察署ホームページで確認してみてください。

スポンサーリンク

手続きに必要なもの

運転免許証の記載事項変更手続きは、本人または代理人(家族)でも手続きをすることができます。


「本人が手続きする場合」と「代理人(家族)の方が手続きする場合」とで、手続きに必要なものが異なりますので、ここでは別々にまとめてみました。

本人が手続きする場合

<手続きに必要なもの>

  • 運転免許証記載事項変更届(窓口に用意されています。)
  • 運転免許証
  • 本籍が記載されている住民票※(発行日から6ヶ月以内の原本)

※私の住んでいる地域の運転免許センターに確認したところ、「住民票は、返却ができないため、マイナンバーの記載がないものにしてくださいね。」とのことでした。

check!
住所だけを変更する人の場合は、以下の新住所が確認できる書類いずれか1通を用意することができれば、住民票(原本)は不要です。

  • マイナンバー個人カード
  • 健康保険証
  • 公共料金の領収書
  • 新住所に届いた郵便物等(転送物不可)

※すべて新住所が記載されているもの


結婚後、苗字が変わった人は、マイナンバーカードの記載事項も変更が必要になります。
<マイナンバー>通知カード・個人番号カード結婚で氏名変更手続き

代理人(家族)が手続きする場合

「妻が夫の代わりに手続きをする」「夫が妻の代わりに手続きをする」「親が子どもの代わりに手続きをする」など、住民票で同一世帯の関係が確認できる場合は、代理人でも記載事項変更の申請をすることができます。


<手続きに必要なもの>

  • 運転免許証記載事項変更届(窓口に用意されています。)
  • (申請者の)運転免許証
  • 本籍、申請者(本人)、代理人が併記されている住民票(発行日から6ヶ月以内の原本)
  • 代理人の本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバー個人番号カード、住民基本台帳カード、パスポートなど)
スポンサーリンク

手続きにかかる時間と手数料

運転免許証の記載事項変更手続きは、現在使っている運転免許証裏面の備考欄に変更した氏名や住所が記載され、公安委員会の認印が押されて完了なので、窓口が混んでいなければ10〜20分程度です。

また、手数料は、無料なので安心してください。

最後に

住所や本籍、氏名など、運転免許証に変更する内容が生じた場合は、速やかに手続きが必要です。変更手続きをしないままでいると、2万円以下の罰金又は科料に処せられることがありますので、注意してください。


また、免許証の更新通知が届かず有効期限が切れてしまうなど、あとあと面倒になることもありますので、忘れる前に手続きをするようにしてくださいね。


私も引っ越しをしたときに免許証の住所変更をした経験がありますが、手続きは免許センターや試験場のほかに最寄りの警察署でも手続きをすることができます。免許センターや試験場が遠いという人や、忙しくて時間がない人には混雑の少ない最寄りの警察署がおススメです。


結婚したときの手続き
こちらの記事では結婚したときに行う身分証明書の氏名・住所変更手続きを一覧にしていますので、よろしければあわせて参考にしてみてください。

結婚したときの身分証明書(免許証・保険証など)の氏名変更手続きまとめ

スポンサーリンク